415ERZ

Moto3に対応したレース用ノンシールチェーン

最小・最軽量でフィリクション・ゼロのノンシールチェーン。
MotoGPのMoto3クラスにも数多く使用されています。
僅かな抵抗が順位の差となる小排気量クラス、高速域で車速の伸びに差が出ます。

従来品より大幅に対衝撃性能を向上させ、高トルクのMoto3マシンに対応しています。

従来品より大幅に対衝撃性能を向上させ、高トルクのMoto3マシンに対応しています。

DID特許のSDH特殊ピンを採用

DID特許のSDH特殊ピンを採用し、従来比1.4倍の耐摩耗性を実現、安定した性能を発揮します。

ミニバイクレース等420サイズからのコンバートにより前後スプロケット・チェーンで約20〜25%の軽量化が可能です。

JP250(注1)・ミニバイクレース(注2)でのコンバートにより前後スプロケット・チェーンで約20〜25%の軽量化が可能です。コンバートの際は注意事項をご確認ください。

カラーバリエーション

Color Variation

GOLD COLOR

(注1)JP250への使用について
JP250等の大型車へスプロケットコンバートにて使用する場合は、チェーンのアライメント、遊び調整等を確実に行なう事が条件となります。的確な距離管理も必要となり、通常のレースでは1,000km以内での交換、アジア選手権等の更に馬力・使用条件が厳しい場合は500km以内での交換を推奨しております。表記の推奨値はトップチームとの走行テストでの実績を基に、適切な管理の参考値として提示させて頂いている物であり、保障とは異なります。レースでの使用は信頼あるショップ・チームに依頼頂き、自己責任にて使用頂けます様お願い致します。

(注2)コンバートについて
コンバートにて使用の際は必ず参加レースのレギュレーション等にて事前にご確認ください。

-->